聴力スクリーニング検査

OAEスクリーナーを導入いたしました

OAEスクリーナーは、他覚的に聴力のスクリーニング検査のできる機械で、代表的な4つの周波数(2, 3, 4, 5 kHz)の検査が可能です。新生児、乳幼児、幼児、就学前、学童の子どものスクリーニングにも適しています。

検査はうまくいけば数分で終わります。※泣いていたり、動いてしまうと検査はできかねます。

気づかれていない難聴が、発語や言語、認知的、社会的、情動的発達の遅れの 原因となり、お子さんの学力や可能性に悪影響を及ぼすことが研究で示されています。

そのため難聴は早期発見・早期治療が重要といわれております。

 

・名前を呼んでも返事をしないことがある

・話し声が大きい

・聞き間違いが多い

・聞き返すことが多い

・車や自転車の音に気付きにくい

・ご家族や親せきに小さいころから耳の聞こえが悪い人がいる

乳幼児期に急性中耳炎に繰り返しかかっていた. 滲出性中耳炎を繰り返していた.

 

上記に該当するものがあれば、是非一度耳のスクリーニング検査をお勧めいたします。

検査を希望する際は、受診の際に受付スタッフへ伝えてください。

ワクチンと一緒に… なども可能です。

 

検査方法 について

 当院で導入したOAEスクリーナーは新生児から検査が可能です。

 しかし、泣いている状態では検査は出来ませんのでご注意ください。

 

 検査は片耳ずつ行います。

 イヤフォンみたいな機械を耳にいれ、数秒じっとしているだけで検査は終了いたします。

 結果はその場で印刷をして、お渡しいたします。



料金について

 検査は保険適用で検査可能です。

 乳幼児受給者証をお持ちのかたは検査料金はかかりません。