アレルギー外来

診療内容

方針イメージ

ゆういち院長(小児アレルギー専門医)による、小児アトピー性皮膚炎や小児喘息、

食物アレルギーなどのアレルギー疾患の検査治療を行ってまいります。

外来の食物負荷試験は木曜日の午前中のみとなっております。

*重症な食物アレルギーの場合は、外来での負荷試験の適応ではないため、KKR札幌医療センター小児科やNTT東札幌病院小児科などの専門性の高い病院をご紹介させていただく場合がございます。

 

また、喘息の診断・管理には専門性の高い機器(気道抵抗測定モストグラフ、呼気NO検査機器)

なども取り入れております。

当院の特徴の一つとして、スポーツ喘息(運動誘発性喘息)の診断に用いるトレッドミル運動負荷試験検査室もございます。検査は完全予約制となっております。

舌下免疫療法も今後開始する予定です(時期未定)。


診療時間(予約制) 

問診・診察にお時間がかかることがあります。特に 初診の方は じっくり経過を聞かせていただくため、30分間の枠で、予約時間は下記の時間(5枠)とさせていただいております。

※最近、アレルギー外来新患の方で、一般診察枠に予約を入れるかたが増えてきており、

一般診察に支障がでてきております。一般診察枠は5-6分しか時間を確保していませんので、

診察が十分にできません。また、その後の予約患者様にご迷惑をおかけすることになります。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、

アレルギー外来を初めて受診されるかたは、下記の時間に予約いただけますようご理解のほどよろしくお願いいたします

 
午前10:30/11:30
午後 3:30/4:30/5:30

休診日:水曜・土曜午後、日曜、祝祭日